スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ただいまっー☆

mayuです☆
(今日はココの代わりにちょこっと登場!)

1月3日、さぁちゃんと一緒にアメリカに帰ってきたよ☆
さぁちゃんにとっては初めての長時間の移動。
わたしたちにとって、長い長い一日。。。



◆初めての飛行機!ドキドキっー。

成田にはわたしの両親、お姉ちゃんがお見送りに来てくれて
これから新生活をスタートするわたしたちを激励!
この3ヶ月、サポートしてくれた両親&姉弟。

想像していた以上に産後一ヶ月は大変で
初めての育児に悪戦苦闘。。。

おっぱいがうまくあげられなかったり、胸が張って体調が悪くなったことも。
寝不足が続き、日中2人きりでいるとイライラしたり、
乳児湿疹がひどくなった時、掻きむしる手を止めようと一睡もできなかったり。
おっぱいを吐けば心配し、お顔を引っかけば心配し、グズれば心配し。
新米ママは、なんだか心配ばかりの毎日。(汗)

そんな中でも、わたしが精神的に救われたのは家族のサポートがあったからこそ!
父は毎日さぁちゃんをいっぱい抱っこしてくれたし、
どんな時でも『可愛い可愛い。』『おりこうさんだね』と言ってくれていた。
仕事だって、可愛い孫のために早く切り上げてきちゃうほどだったから。(笑)

わたしの話を毎日聞いてくれて、
良いおっぱいが出るようにと、健康的な食事を作ってくれた母。
何より、わたしの育児の仕方を尊重してくれた母には大感謝。
そういえば、一度も『こうしたほうが良んじゃない?』とか言わなかったなぁ。
さぁちゃんの湿疹が治ったのも母のおかげ。
『すぐ治るよ~』とわたしをなだめ、保湿クリームをこまめに塗ってくれた。
自分が子供を産んでから、改めて知る母の偉大さ。
わたしもいつか母のようになれるのかな?
でも、娘にも同じことをしてあげたい。
この3ヶ月、素直に母と向き合えた気がするな。

週末や夜寝る前には、お姉ちゃんとペチャクチャおしゃべり♪
くだらない事で爆笑したり、TVや雑誌を見てコメントし合ったり。
わたしの中で、昔からお姉ちゃんは絶対的な存在。
ずっとお姉ちゃんに憧れて、後を追いかけていたくらい。
だから、お姉ちゃんがさぁちゃんを可愛がって抱っこしてくれることは
すごく嬉しかった。

さぁちゃんを出産したことで改めて感じることがいっぱい。
自分がどれほどみんなに支えられ、助けられてるってこと。
一日の終わりに、“感謝”することが習慣になったから。

そして、今回日本での出産を応援してくれた夫、kenにも心から感謝。
小さな娘の成長を一瞬でも見逃したくないはずなのに、
“たくさんのサポーターがいる日本で産んだほうがいいよ。親孝行しておいで。”
と快く送り出してくれた。
出産には駆けつけてくれたし、毎日電話もくれた。ホントに感謝。

空港でみんなにバイバイする時は
涙が止まらなかった。。
顔がぐしゃぐしゃになってしまったくらい。
でも、いっぱいの感謝があったからこそ、
これから、アメリカでKenと一緒に家族で頑張っていこう!と思えた。

そして、一番心配していた長時間のフライトも
さぁちゃんがおりこうさんだったおかげで難なくクリア☆



◆機内ではバシネットを借りてねんね♪
 でもスクリーンの前だったから、TVの明かりばっかり気になっちゃったよ!

サンフランシスコに到着すると、
お友達が迎えにきてくれて、
ここでもわたしは色々な人に支えられているんだなって感謝。

久しぶりに見るアメリカの空は
広くって青くって、少し不安になるくらいだった。

アメリカでの新生活、やっぱり不安もあるけど
今まで以上にみんなに感謝して、
健康で楽しく過ごせればいいな☆

さて、いよいよココちゃんとさぁちゃんの初対面だっ☆

スポンサーサイト


生後2ヶ月 | コメント(0)2008/01/03(木)22:00

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

ココ

  • Author:ココ
  • ★ ココ 
      3歳のコーギー

    ★ 家族
       ken, mayu, さぁちゃん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。